畳の勉強に産地熊本へ  2013/10/20       top
 2013/10/20日〜21日、産地熊本に畳組合有志と他数人で熊本に勉強に行ってきました。今回、畳表の品評会が千町地区で行われていますので良い畳表があったら買って見たいなと思っていましたがほとんどの表が買われていたみたいで残念でした。 しかし色々と勉強やい草農家さん達と話もできましたのでとても有意義な時間がすごす事ができまた。
2日目に肥後物産で勉強したあと農家さん家に行き畳表を畳表を織る体験をさせていただきました。農家さんによりこだわりがあり、い草のどの部分を使って織り上げるとか、い草にかける水分量とか、打ち込み量や、そして仕上げの検品作業のキズ等の直し方もこだわるそうです。これからも良い畳表をたくさん織っていただき私達畳屋さんも一般の方に良い畳表をたくさん使っていただけるように頑張らなければ。


品評会の後、農家さん家に見学させていただきました。今回、熊本に来たことがない畳屋さんが殆どのため大変勉強になったと思います。また夜の懇親会も設定していただきありがとうございました

肥後物産(問屋さん)で見学勉強させていただき、い業研究所でい草の退色の色々を見せていただきました

い草織り
い草を揃えています 揃えた根の部分を切る 水分を与えます
悪いい草を抜きます 織機に準備します 検品し直します