翆葉会     2002/10/6      top

翆葉会は、神奈川県立ひばりヶ丘高校で場所を借りて、毎月第4土曜日に小さな教室の会として活動しておられます。
会長は小山さん、講師は横山さんで、会員は約35名。近隣の住民の皆さんの交流の場としております。又、南林間、綾瀬方面からの参加をしている方もいらっしゃいます。
年齢制限無しだそうです。
今までの作品として、お正月用として干支をモチーフにした押絵、ビーズ作品としてキーホルダー・ピアス・ブローチ・兜他、メタリックアン作品としてティシュペーパーカバー・帽子他、根付作品として干支・ぞうり他、色々な物を作っていられます。

●4名の参加でしたが、コースター・ミニ畳と皆さん熱心に作成されていました。来年には、コースターを会の中で広めたいとおっしゃっていられました。又、店前に出している、廃材を利用したヒゲ巻き・リースがとても人気がありました。
畳の効能、無着色の説明を熱心に
聞いて頂きありがとうございました。