ひろちゃん、のりちゃんの畳シート説明
畳床説明の所でも少しシートについて書いてあったけど、畳床と畳表の間にシートを挟むことでどんな事が起きるの?

畳シートにも色々あるのだが、第一にあげられるのが、ダニの問題で、藁床などの中にかなり多くのダニがすん でいる。
家の中で特に多いのが、布団、次にジュータン、畳と続くのかなー、畳のダニを畳の外に出さないようにシートで 畳床を包んでしまうんだよ。

今、殺虫剤などの色々な製品が出ているでしょそれじゃいけないの?

お客さんの中にはアレルギーをもった人などいるし、最近ではシックハウスなんて言う病気もあるのであまり好まし くないんだよ。
畳シートも以前は防虫加工されたシートを使っていたが、最近ではほとんど使われていないんだ。

それでは、どんなシートを使っているの?

それはだね。不織布といってダニを通さないほどの細かい繊維で作られているんだよ。この不織布も 個人的には水分が通りやすい物を選びたいですね。せっかく畳には吸放出する性能があるんですからね。

そうか!

では、本題の畳シートは、どんな種類があるのかという事になるが、畳シートも和紙、紙、布で出来ているものあれば、 炭や、天然の退避効果のあるものもある。基本的に、どれを選んでもダニは通さないと思われるが、完璧ってことはない。 しかし、時代も昔とは変わっているように畳シートも変ってきたのだ。やはり畳シートを入れた方が必ず畳の表面には出 れなくなるし、又、畳の上にいたダニも畳床までは進入できないからだよ。

畳シートをやらないよりやった方が良いのは分かったけどチョット他のホームページを見たら天然素材でダニも退避っての があったよ。両方かねていた方がいいのじゃない。

それもそうだね。でも話は聞いててよ!後は退避効果が何時まであるのかが問題になってしまうか・・そしたら畳替えの時期か?(笑い)
効果持続ならば、炭を使ったシートは持続性があると思われる。炭の場合は、活性炭や吸放出性など優れている面がある からね。乾かせばもとどうりの効果に戻ると思うよ。しかし炭関連のシートって金額が高価なんだ。

畳シートを使うに当って色々なシートもかなりできているみたいなので、お客さんから納得できるシートを選んでも らえばいいのかなー?

そうできれば一番いいのだが、種類が多いのと在庫は抱えきれないのが現実で、どうしてもという場合は、畳屋さん に注文してもらうしかないだろうね。ただ、お客さんが、調べてきた畳シートなどが何処の問屋さんでも取り扱ってい るわけではないので、できたら入手先も分かればと思いますね。