ひろちゃんのりちゃん畳床説明
ひろちゃんとのりちゃんです。

畳の芯って、本当はなんて言うのかなー?

通常は、畳床(タタミドコ)って言うんだよ。畳床には、一般的に知られている。藁(ワラ)床、建材床、と分かれているんだよ。
皆が一般に知っているのはほとんどが、藁床ではないかなー?。

私の家は藁床だよ!建材床ってどんな畳床なのー

建材床や科学床っと言ってもかなり沢山あるんだよ。木屑を圧縮し固めたボードを何層かに重ねたオールボードや真ん中にハッポースチールを挟んだサンドイッチタイプ、ボードとハッポースチールの2層のものなどがあるんだよ。その中でももっと多く分かれていくんだ。
たとえば、暖房用の床材、や薄畳の床、シックハウス対応を考えた畳床、ダニなどが退避するような畳床もあるんだ。

へー。沢山あるみたいですね。でも、私の知っている畳床って藁床とサンドイッチタイプの床しか見た事ないよなー。
畳屋さんに行ったら見れるのかなー

ムー、難しいかもしれないなー、ほとんどの畳屋さんは、個人レベルで行っている所が多いし、そんな沢山の在庫を持ちきれないんだ。

でも、サンプルくらいあるんじゃない?

そうだね。でも畳床のサンプルは、あまり聞いたことないねー。畳の表や縁見本は見せる事ができると思うがね。
結局、畳床を細かく切ってサンプルにするとなると手間と費用がかかるし、何十種類もある畳床を切り刻んでもサンプルにしたらかなりの場所が必要になってしまうからねー。
信用ある地元の畳屋さんに相談するしかないなー!

私は、昔ながらの藁床でいいのですが、建材床との違いというか、長所、短所って分からないんですが・・・

下記に一覧を作ってみたから見てよ。   
藁床 建材床
耐久性
断熱性 
踏んだ感じ
畳敷いた見栄え
畳の寿命 
ダニ等


この表だと藁床のがいいのかなーなんて思うけど「畳敷いた見栄え」と「ダニ等」が△だけどなんでかなー

「畳敷いた見栄え」は畳床の作り方に問題があるんだ、藁を重ねて圧縮するのだが重ね方が下手だったりすると後々、畳が凸凹になったりするんだ。もちろん良い畳床もあるんだけどね。藁床を作るにも4層に重ねた物と6層に重ねた物があり、もちろん6層に重ねた畳床のがよくできている。
ダニ等も畳の加工の仕方で、問題の無いように畳床と畳表の間に畳シート等をはさみダニが入り込めないようもできるんだよ。
建材床にしても藁床よりコストが安く2階の部屋やマンションなどでは床下からの湿気がない限り心配はないはずなのだが・・しかし、新築の何年間はコンクリートが乾いていないのでチョット厳しいかもしれない。また普通の新築住宅、マンションにも言えるのだが、室内の密閉が良くなった為、最近では室内からの湿度が多くダニ、カビが発生しやすい状況になっている家が多くなっている。
いやー、話がずれてきてしまった('-'*)

建材床の良さは他にもあるんだ藁床は圧縮してある為、切り口が年数が経つに連れ上に開いたりしてしまうが、そのてんでは、建材床はそんな事はないので敷いた感じがいいんだ。

それじゃ、畳床を取り替える時には一度畳屋さんに相談するのが一番いいのかなー

そうだね。その家によって畳のいたみ方、湿気、風通しなどもあるからね。