ひろちゃんの表替えの時期説明
ひろちゃん、表替えは畳がどのくらい、いたんだら替えればいいの?

まず、第一に、畳表のスレぐあいかなぁー、でも客間の部屋にしてあるのとか、居間として使っている部屋とじゃ大分いたみ方が違うよねぇ
第二に、日の当る部屋と、日の当らない部屋でも日焼けの度合いが変わってくるからねぇ。

じぁ、畳のスレ具合と日焼けで見分けるの?

それだけではないけど、たとえば、畳表の厚みや、畳の目の詰まり方によっても変るしね。
肝心なのは、お客さんの畳を見た時の感覚、個人差によって違うからねぇ

そうだね。綺麗好きな人は、早めに畳替えをするし、このくらいならまだいいやと言う人もいるもんね!

当然、表替えをすると言う事は、裏返しをしてあると前提して、表替えの期間が5年として、裏返しに時期が3年としたら、合計年数が8年だよね。
金額としたら、そんなに高い金額ではないと思うけどなー、だって、自動車なんか何十万〜何百万もかけ、税金や燃料費をかけて車の対応年数が10年くらいだもんね、便利さはあるけどねぇ。
でも、家って言うのは、住んでいる人の憩いの場所であり、休息する場所なんだから、性能の良い畳を使って快適な生活をして欲しいね。長い時間居るんだし・・

ひろちゃん、いいこと言うね。今日は調子いいんじゃない!

おだてても今日はお菓子あげないぞ!、おねだりもダメ!

分かっちゃったか。なにもでないんじゃまた、明日来るねー。バイバイー!

しょうがないな〜、表替えの時期は、裏返しした畳と、していない畳とは多少異なりますが、早めに畳替えして快適な生活をして下さいね!